黒ラブ「Dell」と「LUPIN」との楽しい生活。 …だと、いいんだけど…(笑)
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/26
2008 Mon
経緯≪発見≫
どうしよう?

と、かなり迷ったんだけど

今回の経緯をお話ししたいと思います。


追伸:長くなってしまってごめんなさいm(__)m


3月下旬…
右前足の肘に「しこり」を発見。
見つけたときは、直径2㌢弱ほどの大きさになっていた。
胸にある「脂肪腫」のように柔らかく、根っこもなかったので
おなじように「脂肪腫」だと思っていた。

4月下旬…
レーザー治療に行った時、やっぱり気になったので先生に相談したところ
細胞を針でとって検査してくれた。
5分経っても10分経っても先生が出てこない。
20分近く待ってやっと先生が出てきた。

「肥満細胞腫かも知れません。すぐ病理検査に出します。
肥満細胞腫は悪性の腫瘍ですので、肥満細胞腫だったら
すぐに手術が必要です。
出来ている場所が、肘ですのでかなり難しいです。
大学病院を紹介します。
まずは、検査結果を待ちましょう。」

え?!
先生、何言ってるの?
Dellがそんなのになる訳ないぢゃん。
全然、信じていなかった。

GW明け1週間後…
レーザーの先生から検査結果のFAXが届く。
「肥満細胞腫」
この字だけが目に飛び込んできた。
すぐ電話した。
「先生、私…どうしたらいいんですか?」
「ボクは手術を勧めます。手術するなら大学病院を紹介します。
Dellくんのかかりつけの先生に相談してみてはいかがですか?
何かあれば、いつでもどんなことでも相談にのりますので、
遠慮なく電話してきてください。」
「はい、わかりました。」
もう、泣きそうだった。

かかりつけの病院に電話した。
「明日、予約したいんですけど…」
「明日は、予約がいっぱいですので月曜日なら空いてます。」
月曜日に予約した。

すぐネットで調べた。
『悪性の腫瘍に分類される』
『腫瘍の周囲の正常な組織を少なくとも3cmの余裕を持って
広く切除を行うことが必要』
『四肢などに発生した場合には、完治のために断脚を
行うことも選択肢の中に含まれる』

どのサイトを見ても同じことしか書いてない。


3㌢の余裕って、、、、?
四肢って、、、、?

Dellはぢゃん!絶対ムリぢゃん!

もう、どうすればいいかわからなかった…

つづく。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © Dellママの『報告書』. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。