黒ラブ「Dell」と「LUPIN」との楽しい生活。 …だと、いいんだけど…(笑)
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/31
2008 Sat
経緯≪手術後≫
LUPINは、Dellちぇの姿が見えなくなって
とっても大人しく、寝てばかりいた。
ときおり階段の上を見つめてた。
健気、、、。


夕方になるまで、連絡がなかったので
手術は無事終えたと理解した。

いよいよ病院へ。

いつも迎えに行くと「ウォンウォン!」とDellちぇの声が
聞こえるのに…
さすがに、この日は静かだった。


さて、、、
ココからグロい『ヤツ』が登場します。
見たくない方は、遠慮なくスルーしてください。
先生が『ヤツ』を持って登場。

説明を聞く。
「手術は無事終わりました。
安全圏の3㌢に満たない部分もありましたが
限りなく切除しました。
深さも出来る限り深く切除しました。」

0064.jpg
ホルマリンに漬けてあったので、だいぶ縮んでいるんだそう。

0066.jpg
ボコっとしているのが『ヤツ』(-_-メ)凸


「あとは、コレを病理検査に出して
ガン細胞が残っていなかったらイイのですが、、、。」

????
良くわかんない。

ガン細胞を病理検査に出すんだから『ある』に決まってんぢゃん。

「切断面にガン細胞があるかを調べます。
切断面にあれば、とり切れていないと言うことです。
なければ、切除した中にしかないと言うことになります。
あと、この組織のリンパ管にガン細胞があれば
ここを通って転移してしまっているかどうかも分かります。
検査結果は10日前後、早くて1週間後には分かりますから。
結果が出たら、また考えていきましょう。」

納得。

Dellちぇは、まだボーっとしているらしい。
ご飯もお水もナシ。点滴だけ。
ボーっとしている時に食べて誤嚥してしまったら困るから。

とにかく、手術が無事に終わってよかった。
ホントにホントによかった。

Dellちぇに会って褒めてあげたかったケド…
術後で、まだ朦朧としているだろうし
暴れてしまってはいけないと思い我慢した。

明日、会いに行くからね。

つづく。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © Dellママの『報告書』. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。