黒ラブ「Dell」と「LUPIN」との楽しい生活。 …だと、いいんだけど…(笑)
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/05
2008 Thu
経緯≪退院≫
一夜明けて、退院。
とても長い2泊3日だった。

まずは、センセからお話を聞く。
「Dellはとにかく元気で元気で…
添え木が気になって仕方がないようなので
包帯だけにしてあります。
かなり大きく切ったので、皮膚を大分引っ張って縫合してあるので
力が入ったときに、縫合がとれないようにキズ口の両脇を切ってあります。
これは自然にくっついてしまうので大丈夫です。
抜糸は、様子を見ながらしていきましょう。
先ほどもお話しましたが、かなり切って…引っ張ってあるので
足がビッコをひく可能性もあります。
あとは、検査結果次第です。
木曜日にまた来てください。
絶対、ムリは禁物です。」

Dellちぇは、ちゃんと帰って来てくれた。

ビッコひいたってイイ!
Dellちぇに足がある!!!!

検査結果が悪くっても…そん時はそんときだ。


とにかく

Dellちぇは

元気で帰って来てくれた!!!

さぁ、みんなが待ってる家に帰ろう♫♫

車に乗せるために抱えようとしたら、、、
いつものように飛び乗ったぁぁぁぁ\(◎o◎)/
家に着いたら…飛び降りたぁぁぁぁ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

センセの言葉が頭をよぎる…
「Dellくんは、とても痛みに強い子です。
痛みより嬉しい♫が勝ってしまうんですね。」


家に着いたDellちぇは、それはそれは喜んだ。
それ以上にLUPINが狂喜乱舞!
挨拶もそこそこにおばあちゃんの部屋に隔離。
おばあちゃんの部屋の前で、鼻をクンクンならすLUPIN。
ごめんよ、、、、、、LUPIN。
キミが1番会いたがっていたのに。

家族が代わる代わる、おばあちゃんの部屋に面会に行く。
お赤飯でお祝いした!
DellちぇとLUPINにも特別な時にしか出ない「おやつ」をあげた。

0077.jpg
かなりのキズ口。
キズ口の両脇の切り込みも痛々しい。

0080.jpg
切り込み部分に薬を塗りこむ。
ヒャーっと手を引っ込める(>_<)塗るワタクシも痛い。

0084.jpg0088.jpg
初のザビエル姿。



0082.jpg
おかえり、Dell。
ゆっくり…ゆっくり…おやすみ。。。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © Dellママの『報告書』. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。